NEWS

新作ボーダーレースのご紹介

今週は台風の通過に伴いこちら埼玉はこれまでの暑さが信じられないくらい急速に秋の涼しさが感じられるようになりました。
今回は終わりを告げようとしているそんな暑かった今年の夏に作っていただいたレースにまつわるお話をさせていただきます。
古くからの知人の紹介で初めて現在お世話になっているレース工場を見学させていただいてから4年が経とうとしております。
そのお付き合いの中で職人の方々の温かい人柄と豊富な技術や経験に支えられながら少しずつオーダーによる生産によってsur les pointesの素晴らしいレース素材を提供していただけるようになりました。
過去の事例やエンブロイダリーマシーンの構造、生産にかかるコストや手間を教えていただきながらその後は複数色の糸による模様や通常とは異なる基布に刺繍を入れていただいたりとても大変な作業を要するオーダーもさせていただきました。生地の織りや厚さと模様の相性によってボーラーが想うように綺麗に仕上がらなく失敗したレースもありました。
その集大成として先日出来上がったレースを掲載させていただきました。
綿85%麻15%のキャンバス地(ブラックとアイボリーの2色展開)を基布とした2段のボーダーレースです。ボーダーレースとは生地の端に沿って刺繍を入れた後に波型にカットしたレースの総称で主に裾や袖口に用いられます。
ワンピースやスカートを始め少しずつ新作アイテムをご用意させていただきますので出店等でお見かけの際にはぜひお手にとってご覧下さい。